SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

01
2018

マッチ帰還

マッチが戻って来ました。

ベッコリと凹んだ車と一緒に。



まあそれは置いといて、

最初はWhale Watching へ向かいました。
狙いはMoby Dick (25)とBlow Hole (27)でしたが、どっちも大事なパートが染み出しでベッタリ。
大きな岩ですがクラックが多いので染み出しが多い、ということもわかりました。冬場はだめかも。

Unnamed の新しいルート(23)だけ登ってサニーサイドへ移動。
冷たい壁+上部は染み出しの厳しいウォーミングアップ。
DSC03865 (425x640)

そのサニーサイドも右エリアは上部がほとんどX。
ノーチョイスで乾いたルートのみのトライでした。

Match on Sisters of Mercy (22)
DSC03868 (800x532)

ペインズフォードから戻ってきたマッチは持久力、保持力がアップしているようで、
Shark Chirac (22)
Sisters of Mercy (22)
The Basterd of Cleardale (22)
と、3本の22をすべてマスターオンサイト。

もしや、
DSC03883 (800x532)
ペインズで変な薬覚えてきてないだろうな・・・

さて、クイーンズバースデイです。
土曜日しか登れませんが楽しんできます!

〈Masaya〉

Tag:ニュージーランド クライミング ワナカ

0 Comments

Comment