SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

18
2018

アプローチRP

2週間ぶりクライミングの土曜日はマッチとガクとMasaya。

前回、アプローチ敗退したFalcon Steep のエリアをもう一度トライ。
今回もちょっと時間掛かったけど、やっとトラックを発見して無事エリア到着。

道路沿いをけっこう行ったり来たりして探したけど、結局、駐車場のすぐ向かい側にありました。
遠くを探しすぎてたみたい。

ここにはワナカのクラシックルートの代表、Falcon Steep (22) があります。
20mのスパッと切れた垂壁にポジティブなカチが連続する、派手さは全くないジワジワ系。まさにクラシックです。

Match on Falcon Steep
DSC02552 (2) (800x532)
Match は3便目でしっかりとRP。
名ルートは何年経っても名ルートだね。

岩場でヒマな時はだいたい何か掘ってるか何かかじってる。
DSC02564 (800x532)

Falcon Steepの隣のルート、The 2.4 Minute Man (26)。
核心部は激薄のカチが連続するテクニカルクライミングでした。

この日はMasaya敗退。
甘いホールドでの垂壁は技術的な練習に最適です。
近いうちに落としに来たいです。

敗退してふがいないクライマーを険しい表情で待ち構えるガク監督。
DSC02578 (425x640)

監督の教え: くつろぐ時はロープの上!
DSC02544 (800x532)

クライミングにはいい季節になりました。
ここで登り込んでおかないと!!

〈Masaya〉

Tag:ニュージーランド クライミング ワナカ

0 Comments

Comment