SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

07
2014

キャッスルヒルの風

今回のブログは今週月曜のキャッスル班より。
ネタ元は班長の菊地悠。



快晴キャッスルヒル、今日のメンバーは、彗星系クライマーYUTAさんと、自称NEW TYCOONさんと、手負いの菊地で。

まずは、YUTAさんのNZ最終目標であるSnake Eyes(V9)へ。
じっくりと眺めつつ、念入りにストレッチをして、近くのHenry Moore(V1)でウォームアップ。
菊地、YUTAさん、完登。
ニュータイさんはその横のあたりのV1を完登。

で、Snake Eyes、とりあえず一手目をとめるところまでのムーブが固まった様子。
あと3ヶ月、どこまで伸びるか、感動の完登を果たしてくれるのか、乞うご期待。

484859_769490966412500_850113646_n.jpg

その後、ニュータイさんのプロジェクトのSmall Balls(V6)へ。
「スタートがよく分からない」と言うニュータイさん。
「俺もイマイチ覚えてないですよ」と試しに触ってみる菊地、2撃で初リピート成功。
「はまりそうだから…」と触るのを渋っていたYUTAさん、その言葉通りにがっつりはまってしまった模様。

がんがんトライを続けるYUTAさんの休憩の間に、じゃあ前に登ったことのあるBig Bubba The Buddha(V6)をやってみよう!とニュータイさん。
1888663_769491043079159_1958463687_n.jpg

かなり惜しいところまではいってるものの、そのあと少しが持ち上がらず、敗退。
菊地は3撃で、これまた初リピートに成功。
YUTAさん、触るのを拒否。

その後、Odyssey(V7)、 Fingers of Fury(V7)などを間に挟みつつ、さらにSmall Ballsにはまり続けるYUTAさん。
その休憩の間に、Side Track(V4)やその周辺で、こちらでも「スタートが分からない」と言い続けるニュータイさん。
菊地は意外と良い結果に気分も晴れ晴れ、おにぎり食べたり、散歩したり。

7746_769491086412488_1423672631_n.jpg

もういい加減疲れてきたのでは?との心配をよそに、「あと一回」、「これで最後!」と噂どおりの強さ(メンタル含め)を見せるYUTAさん、最後にはしっかり完登して、岩の上でがっつポーズ決めてくれました。

まだまだNZの夏の日は長く、お次はQuantum Mechanics(V7)へ。
1619524_769491266412470_1396907788_n.jpg

ここでも合間に通称コロコロ課題や、Orifice Fish(V3)なども触ってみたりしながら、がんがんトライを続けるYUTAさん。
「今日はなんだか調子が悪いなあ」と少し悲しそうな表情のニュータイさん。
DSC00537.jpg

最後に、ウエストコーストのタイチさんとYUTAさんしか登ったの見たことないとの話で興味を持った菊地が、Eraserhead(V6)へ。
確かずっと前にちょろっと触ったことあるような…と思いつつトライ、2撃で完登。
まだリハビリ中だけど、登れる課題は結構あるなと、キャッスルヒルの素晴らしさを改めて実感しました。

1017352_769491226412474_20563525_n.jpg

3 Comments

k-すけ  

ゆうくん!

すばらしい! がんがん登ってるね、リハビリの域を越えてるねっ 

2014/02/08 (Sat) 09:41 | EDIT | REPLY |   

#☆$%£(ニュータイ)  

アハハ、New tycoonのギャグまだ覚えてたんだ! 

それにしても、宇宙服の極秘ファイルを、公開してしまうなんて、、、黒い服の男の人たちが君の周りにあらわれちゃうかもよ?!

2014/02/08 (Sat) 14:40 | EDIT | REPLY |   

なおこ  

なんか

ニュータイ。。。腕上げすぎて、癪に障るわ~

悠も細かい部分覚えてるね~


2014/02/09 (Sun) 13:17 | EDIT | REPLY |   

Comment