SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

19
2011

ウルトラC

本日はYukoと2人。
天気がよく、雪もだいぶ少なくなってきたので、久しぶりにQuantum Field の向かって左端にあるSunny Side Wall へ。
この岩はグレードもV0~V9まで揃っていて高さもそこそこのとても便利な岩。
そして冬場でも太陽が出ていれば、その名の通りSunny Side に面しているのでほとんどの課題は登ることができます。

何を隠そう、今日は11:30頃荷物を下ろしてから5時に撤収するまで、この岩から動きませんでした。

今日トライした課題はどれもテクニカルでおもしろい課題ばかり。

Yukoの苦手な高い位置でのヒールフックが有効なDog Eat Dog (V6)
Nikki 332

その右隣にあるUnnamed (V6)。
以前、この課題で足がすっぽ抜けてもんどりうったYuko、負けずに再トライ。
Nikki 333

しかし、この写真の直後、またもや悪い斜めスタンスがすっぽ抜けて、しかも体は前回より上がっていたため、前回より格段激しいスーパー後方2回転ひねりが炸裂してしまいました!!

いやー動画撮っていなかったのをこんなに後悔したのは初めてだ。

ぼくはまだ触ったことのなかった課題、Warp Eight (V7) に取り付くも、こいつがかなりの曲者で、見た目すぐできそうなのに、オフバランスとあまいスローパーにさんざん苦しめられました。
結局できたのは日没も近い4時過ぎ。

このエリアにはまだたくさんのおもしろそうな課題が残っているので、天気いい日にまた来よう!!

本日の課題はコチラ




<Masaya>

4 Comments

Mayumi  

良い天気でしたね!

Yukoさん、おちたときのケタケタ笑いで、思わず私も笑顔です:-)でも、なぁんかすごい格好で登る課題ですねぇ。
Masayaさん、登った後にお尻を自分でパンパンたたくのは良く頑張ったの御褒美ですか:-)

2011/07/20 (Wed) 21:30 | EDIT | REPLY |   

kuma  

着々と進化してますね。

一日のトライでV7登るなんてすごいです。
日々の積み重ねのたまものですね。

僕も、今やっている課題が片付いたら、初心に帰って、Turakirae Headの課題を片っ端からトライしようと思ってます。

登った分だけ、強くなるっていうのが、クライミングのいい所ですね。
努力を裏切らない。

2011/07/20 (Wed) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Yuko  

人生初のバック転!!!

いやぁーあまりに出来ないとなんか笑けてきますよね。

みなさんに映像をお見せできないのがとても残念なのですが、マジで人生初の後方宙返り(?)をキメちゃいました。
マットに落ちた衝撃があまりに強くて後方に吹っ飛び、そのまま一回転。ケガなくてよかったー。

2011/07/20 (Wed) 23:13 | EDIT | REPLY |   

なおこ  

ですね

めちゃ見たかった、後方に回転ひねり・・・

もちろん最後のフニッシュは仲本工事並みのポーズで「キメっ」でしょ
ゆう子氏?

怪我なくて何より!

2011/07/21 (Thu) 10:48 | EDIT | REPLY |   

Comment