SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

26
2009

絶滅危惧種

CATEGORYOther
先日、キャッスルヒルでボルダリングを楽しむ3頭のサイが目撃されました。

Sai 1

このサイたちは3人家族と思われ、お父さんサイがV13の核心部のマントルを返す姿を息子とお母さんサイが一生懸命応援する光景が見らました。

Sai 3

ところで、現在、全世界にサイは5種類存在していますが、そのいずれの種も絶滅の危機に瀕しています。
主な理由は人間による乱獲で、物産品や漢方薬としてその角が重宝されているようです。ちなみに、角には薬としての効能は全くないとされています。

なので、もしキャッスルヒルで今後サイの親子を見かけても、決して捕獲するようなことはやめましょう。

Sai 2

7 Comments

オークラ技研  

3サイ

スポットしなくていいんですか?

2009/11/27 (Fri) 17:27 | EDIT | REPLY |   

オークラ技研  

3サイ

むやみやたらにサイのスポットはしないほうがいいです。つぶれるのがオチです。ちなみに私も絶滅寸前の日本人オークランドクライマーです。私の場合、オークランドジムで見かけてもむやみやたらに話しかけたり、餌を与えないでくだサイ。噛み付きますorz

2009/11/27 (Fri) 21:04 | EDIT | REPLY |   

さいとー  

狂犬注意

絶滅の危機にあるオークランド日本人クライマーはチャーチに来れば危機を脱するハズ!!

待っとりますよ。

2009/11/27 (Fri) 21:15 | EDIT | REPLY |   

J朗  

おひさ!

かっこいいブログだね!
一枚目のサイ、岩と見分けがつかないよー。

家のチビはテーブルというマントル課題に熱心に取り組み、先日初登してくれました。

2009/11/28 (Sat) 05:20 | EDIT | REPLY |   

さいとー  

J朗監督!

久しぶり!!元気?
ブログなかなかいい出来でしょ。
シロートなりにがんばってるよ。

動画編集に関してはJ朗の懲り方が今になって実感。すごすぎる。。。

テーブルマントルはクライミングの世界の最初の一歩だね。がんば!!

J朗ファミリーのNZカムバック、今でも待ってるよ。

2009/11/28 (Sat) 08:23 | EDIT | REPLY |   

みっちー  

うちのGirlsたちが・・・

4歳と2歳の娘たちが、パパに捕獲を要請しているのですが、いいでしょうか?
ちなみに次女は食べたいそうです。

2009/11/30 (Mon) 22:25 | EDIT | REPLY |   

さいとー  

捕獲!

今のところ、サイの料理についてのレシピが無いので捕獲禁止!!

娘たちはウイローバンクに連れて行ってあげてください。

たくさん食用がいるから。。。

2009/12/01 (Tue) 17:44 | EDIT | REPLY |   

Comment