SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

Top page  2/313
18
2017

集合場所

DSC01911 (425x640)

さすがに寒くなってきました。

今日も昼スタートでワナカ。エリアも前回と同じサニーサイド。
この寒い時期で、日が差している日のサニーサイドはクライマーが集まります。
今日も数パーティ来てました。
快適だからね。

クラウンレンジが凍り始める時間も早いので、登れる時間は実質2~3時間。
それでもわざわざ凍った峠道を走ってワナカに登りに来ます。

寒くてもやっぱり外で登れることの喜びったらないです。
短時間でも毎回、来てよかったと思います。

でも、ちょっと日が陰ると壁が瞬間冷凍でホールド持ってる感覚はなくなります。

DSC03005 (800x532)

冬場で、一日中でなくても、日が差してクライミング可能なエリアはワナカにまだまだあります。
サニーサイド以外でも、
メインウォール、Tomb Stone、Little Big Wall 、リバーサイド、Alcove、Far Sideあたりは時間を選べば全然登れます。

冬はキャッスルヒルがやっぱりベストだけど、ワナカでも遊べます!!

DSC03057 (800x532)

〈Masaya〉

Tag:ニュージーランド クライミング ワナカ

09
2017

日当たり良好

DSC06978 (800x532)

今日は昼からワナカ。
午前中はクラウンレンジもカッチカチだし岩場もピッカピカのカッチカチなので登れません。

この時期はエリアや壁の選択肢が激減するので、だいたいホスピタルフラット。
サニーサイドの上部にあるMomentum Wallへ行きました。

前回、数か月前に敗退した、Momentum (26)。
今回はアップ後の一発目で登れました。
短いルートにムズさが集約されているので危なかった!

DSC06972 (800x532)

気持ちよく落とした後は下のサニーサイドへ戻り、少し登って終了。

快晴だったので、日当たりのいいぽかぽかクライミングができましたとさ。
めでたしめでたし。

DSC06988 (800x532)

あ、そうそう、お知らせがあります。
このブログのドメインを最近変更しました。
以前のURLでも新しいアドレスに転送されますが、もしお気に入りの中に登録してくれている方がいたら、そのアドレスも入れ替えていただけると嬉しいです。

〈Masaya〉

Tag:ニュージーランド クライミング ワナカ