SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

Top page  1/359
16
2019

テクい秋

先週末は午前組と午後組で別エリアでした。

うちらクイーンズタウンチームは午後遅めスタート。
久しぶりのMasakiとYuko、Masaya。

着いたらタイチ君とあいりちゃん、Ryuheiとちょうど合流。
サニーサイドへ上がってすぐにヤマハン到着。

Masakiは前回よりもグレードを上げて17にトライ。
意外とテクいタイプのルートでした。
DSC06154 (425x640)

上部もなかなかテクい。
DSC06158 (425x640)


Ryuheiは前回完登の22からジャンピングアップの24、All That Remains をトライ。
出だしと真ん中に2か所のテクいムーブが出てくる好ルート。
DSC06161 (800x532)
惜しいトライだった!近いうちに落とせそうだ!!

Masakiの2本目はEl Niño(16)
上はガツガツ登れるけど、出だしのトラバースがテクい。
DSC06165 (425x640)

スタート遅かったせいで6時まで登って、クラウンレンジはもう真っ暗。
最後のジグザグカーブがテクいぜ。

もうすぐイースターだ。
特に何もなし。

でも登りに来るよー!

〈Masaya〉


Tag:ニュージーランド クライミング ワナカ

10
2019

さらにチームCOOK

今日は大雨。
それでも登れるのは、ここMt.Iron。
DSC06132 (2) (800x532)

Yoshikiに続き、さらにMt Cookからのクライマー、Ryuheiが初参戦、YukoとMasayaの3人でした。

Ryuhei on I May Be Old But At Least I'm Crusty (22)
アップ無しのいきなりトライで完登!!いい登りだった。おめでとう!
DSC06120 (2) (425x640)
終了点付近がドッキドキだった!

Masaya,Yukoはいつものようにそこら辺のルートをテキトーにトライ。
でもどれやってもここのルートは楽しい!
DSC06129 (2) (800x532)


最初の完登で出し切ったRyuheiはThe Bastard from Gunn Road (23)でやられてました。
DSC06135 (2) (425x640)
これもいいルートです。

もっと登ればどんどん登れるようになりそうなRyuheiでした。
また行こう!!

〈Masaya〉

Tag:ニュージーランド クライミング ワナカ