SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

Top page  1/354
20
2019

ブーム到来

今週末はヤマハンとYuko、Masayaの3人。

土曜日は出発の時点からけっこうな雨。
それでも登りたい中毒の人たちはMt. Ironへ。

Iron Curtainに上がってみると、他にも中毒者がすでに9人も。
その後も降り続く雨の中、夕方まで快適にクライミングできました。

そして今日、日曜日も同じ3人で。
今日は朝から晴れ、風が強めだったので、比較的囲まれたエリアのFalcon Steep Wallに行きました。

ウォーミングアップはFalcon Steep (22)。これしかないから。

初めは誰もいなかったけど、アップしてる最中から一人、またひとりとクライマーが到着。
気づいたら昨日よりたくさんのクライマーでごった返してました。

DSC05147 (800x532)多すぎて何人いたか不明。

Yamahan and Masaya on New Route (24という噂で取り付いたけど、26だと後に判明)
難しかったもん。
DSC05093 (425x640)

DSC05113 (425x640)

その後は、左の開拓中ウォールに最近発表されたどっ被り(27)もトライ。
DSC05142 (425x640)

ワナカには珍しいくらいどっ被ってます。
DSC05134 (800x532)

おもしろい!激パンピー!
またやりに来たい。

それにしても、昨日、今日とクライマーの数が異常でした。
みんなオリンピック狙いか?

今のところ、次も土日休み!!
〈Masaya〉

Tag:ニュージーランド クライミング ワナカ

13
2019

ゲキアツ!

今回は前日入りしていたキャンプ組、Tai、Mayumi、Yamahanに当日合流のMasaya。
なにげに一度も行ったことがなかったSharon Stoneエリアに行ってきました。

すごく遠いのかと思って気合入れてみんなに付いていったら、トラックサイドの少し奥なだけだったので、意外とアプローチは近かった。なんてことを言えるのも、ロープとギアまで持ってくれて軽かったからですが。

登ってから振り返るとダイヤモンドレイクが見渡せていい景色です。
DSC05080 (800x532)

ウォーミングアップは長いルート。キッチリ30m。
DSC05013 (425x640)

小さなエリアだけど、左は易しめ30m、右は難しめ20mくらいで、幅広く楽しめます。いい壁でした。

三ツ星のNeed to Unwind (23) と、Forgive and Forget (24)はすごくいいルート!
DSC05042 (800x532)

DSC05071 (800x532)

DSC05038 (800x532)

DSC05083 (800x532)

今回はなんだか不自然な写真が多いなぁ。
DSC05062 (800x532)

ピースって!
DSC05087 (800x532)

一日中、日が当たらないエリアだったので、この日くらい暑い日にはナイスでした。
帰りの歩きで日向に出ただけで酷暑で死にそうだった。

からの、

ワナカ湖で水浴び!兼、フロ!
49756131_368588443688203_3503075412240498688_n (480x640)

夏ですねぇ。

来週末も土日休み予定です!!
〈Masaya〉


Tag:ニュージーランド クライミング ワナカ