SaitoWall

New Zealand のクライミング/ボルダリング情報

Top page  1/390
07
2022

帝釈!!

CATEGORY日本の岩場
5年振りに戻ってきました。帝釈ながの村!!
IMG_8043.jpg

今回はもとえさん、マルボーさんがこの週末に帝釈に登りに来るのに合わせ、うちらも予定変更で帝釈に来ました。
チームサイトウここに集結!!

帝釈にもエリアはたくさんありますが、今回はまだ開拓途上の第三道場へ連れて行ってもらいました。
25mクラスのルートがずらっと並ぶ壮大な壁でした!
IMG_7909.jpg

まだしっかり冷たい川も渡ります。
IMG_8044.jpg

初めましてのマルボーさん。
高難度ガンガン登りまくって核心部でガン落ちする姿に、こっちの気合も3倍くらい上がりました!!

数あるプロジェクトのうちの一つをトライするマルボーさん。
体力も持久力も指力もすごい。
IMG_7831.jpg

荒波(5.12a)のもとえさん。
自分のムーブを作り出す引き出しの量とそれをこなす技術がやっぱりすごい!
IMG_7739.jpg

Masayaは初日で落とせなかった荒波も翌日の最初の便で無事RP。
メンタル的にもがんばった!!
IMG_7908.jpg

マルボーさんはCasa de Avispa(5.11b)のエクステンション(5.12a)も初登。
Masayaも荒波RPのあと狙いましたが、核心越えた最上部で力尽きて敗退。詰めが甘い。
IMG_7735.jpg

この日は同じ第三道場に帝釈や山口で開拓してきているベテランクライマーの今村さん、木村さんも来られていて、帰り際に少し寄り道して秘密のトンネルに案内してくれました。
IMG_7754.jpg

トンネルを抜けると、!!!
100m超の断崖絶壁が目の前すぎてカメラに納まらない。
IMG_7758.jpg
とにかくすごいところでした!

この日は夜からクマさんが合流、みんなの楽しい話が聞けたいい宴会でした!!

翌日はタカも再び参加。
待ち合わせが時間通りすぎてビビった。どうしたタカ!?

前日の宿題がみんなあったので、そのまま第三道場へ。
もとえさんの手作りぱんだロープバッグがかわいい。
IMG_7728.jpg
普通に売ってそうな完成度の高さ!

クマさんも荒波トライ!
ワンデイRPまで超惜しかった。後日しっかり落としたみたい。さすがです。
IMG_7810.jpg
この荒波のようにもとえさん、クマさん、Masayaがみんな違うシークエンスで核心を超えられるようなルートはやってても楽しいし見てるのも楽しい。

タカも熱い登りを見せた!
やっぱりもともとボルダーが強いから動きがいい。
IMG_7826.jpg

みんなで登るのはいいね。
IMG_7815.jpg

最後に整列!
IMG_7898.jpg

帝釈でもたくさんの人たちと出会えて本当にいい時間を過ごせました。
ありがとうございました!

翌日はレスト予定でしたが、天気が良かったのと、翌日が雨予報だったので、むりやり備中の2ルンゼへ。
気になっていた寺島ルート(5.12a)をトライしました。
これはかなり手ごたえがあったんですが、もう指皮がヒリヒリすぎてギブアップ。
ムーブはバラせたので明後日の晴れ予報で落としに来ることにしました。

翌日は予報通りの雨。

ではなく、予報以上の大雨でテント泊不能になり、運よく空いていたバンガローへ引っ越し。
テントもうちらもベッタベタ。
IMG_9613.jpg

その結果、翌日は晴れたけど前日が大雨すぎて岩もベッタベタで寺島ルートはトライすらできず・・・
詰めが甘い。

テントを乾かすためだけに用瀬クライミング広場で昼まで待機。
IMG_7939.jpg

という感じで楽しかった岡山、広島遠征も終わり、神奈川方面へ戻り始めましたが、

兵庫に入ったあたりで車のスピードが上がらなくなり、

高速道路なのにアクセルべた踏みでも60キロ以下、という結構な非常事態で急遽最寄りの整備工場までなんとか到達。

最近ちょっとがんばりすぎたジムニーくん。
IMG_9616.jpg
イグニッションコイルの不良が原因だったみたい。

運よく立ち寄った整備工場でその場で応急処置してくれたおかげで息を吹き返し、宿泊予定の愛知県まで到着。

その時点で、山形のラザロさんたちがGWに甲府幕岩に登りに来るので、うちらも合流して一緒に登ろうということになり、これで帰宅するまでの予定がすべて決まったので、このトリップ中、約一ヶ月預けていたガクのお迎えの日を伝えるべく預かり先へ連絡を入れると、

実はストレスで大暴れしていた。ハンパないレベルで。

ということが判明し、

決めたばかりの甲府幕岩の予定を全てキャンセルし、翌日帰宅。
(山梨で会うハズだった人たちゴメンナサイ・・・)

ガクは荒れてはいたけど元気でした。
やっぱり長期の預けはガクはむずかしいのか?
IMG_7988.jpg

IMG_8027.jpg
今はそんなことすっかり忘れて毎日はしゃいでます。

そんなこんなでバタバタ終わったこのトリップ、

と思っていたら、

最後の最後に広島からの手土産のマダニ
IMG_7965.jpg

翌日勝手に取れたので一応医者に診てもらいました。

いろんなことがいい思い出になるような経験値の上がる本当にいいトリップになりました。

これからもまたクライミングもキャンプもいろいろ挑戦して楽しみたいと思います!!

〈Masaya〉

Tag:クライミングキャンプジムニー広島岡山備中ゴールデンレトリバー

04
2022

三倉岳!

CATEGORY日本の岩場
3日間備中で登った後は移動日というレストを挟み、広島へ。

広島ではニュージーにも一緒に来て登ったもとえさん、ゆきちゃんコンビに三倉へ連れて行ってもらいました。
初日は6合目付近の源助崩れエリア。
まずはアプローチで全体力の70%を使ったのでしばらく休憩。。。

クライミング猫(あまり聞いたことはないけど)のボルちゃん。
すり寄ってきたり嚙みついてきたり、三倉キャンプ場の管理人のおじさんより手なずけるのが難しい。
IMG_7607 (480x640)

最初にやった水晶クラック(5.10b)
斜上が難しくておもしろかったけど、出だしもゲキムズ。
IMG_8004 (480x640)

そしてうちらが水晶クラックでジタバタしている間に、ゆきちゃんがモルモット・クラック(5.11a)をRP!すげ~。
IMG_7625 (480x640)

IMG_7637 (480x640)

IMG_7644 (480x640)
県を跨いだ越境クライミングが自粛される中、ひたすら三倉に通った地元広島のゆきちゃんはもう手が届かないほどクラックが上達してた。
おめでとう!!

そしてうちらのメインはヒップクラック(5.9)
中間部のチムニーで少ない体力を奪われるMasaya。
IMG_8005 (480x640)

グレード感覚バグってる?っていうくらいラストのワイドクラックが大変でした!
IMG_8006 (480x640)

翌日も三倉の予定でしたが、雨予報だったので明後日に予定変更!

突如レスト日になったので宮島へ渡りました。
雨ガン降り、大鳥居修復中。
IMG_7680 (640x640)

鹿も雨で避難中。
IMG_7696 (640x640)

揚げもみじ、穴子めし、カキフライは堪能できました!!
IMG_7700 (640x640)

そして予報通り雨は上がり、再び三倉へ。今度は8合目の青白ハング!!

ボルトルートのセブンスター(5.10a)
高度感もあってムーブもヒヤヒヤさせてくれます。
IMG_8008 (480x640)

そして日本最強(最恐?)の10bと言われる(?)モスクラック(5.10b)
これもラスト数メートルは記憶がない。できる気はしなかったです。
IMG_8009 (640x480)
これをリードできる自信がつくのはいつになることやら。。。

とにかくクラックたくさん触らせてもらえて楽しかった!!
もとえさん、ゆきちゃんありがとう!
IMG_8012 (640x480)

そして岩場で他の広島クライマーとも会えてよかったです!!

あ、あとこの日は念願のカープ本拠地でのナイターを観に行きました!
カープファンのMasayaとしては広島に入った瞬間からテンション上がりっぱなしでした!
しかも初回からめった打ちで快勝!!
IMG_7715 (419x558)
しかもこんないい席手配してくれたゆきちゃんありがとう!

予定ではこの翌日にまた備中に戻って登ることにしていましたが、もとえさん、マルボーさんが帝釈に登りに来るみたいだったので、うちらも予定変更して帝釈へ!

というわけで次回は帝釈編です!

〈Masaya〉

Tag:クライミング広島三倉岳クラック